もっちとなっちょの日記

シェトランドシープドッグのモモとルナと飼い主ののんびり日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

盲導犬協会のイベント

日曜日に、盲導犬協会のイベントがありました。
去年も行ったのですが、今年も行ってみました。
盲導犬協会
結構たくさんの人が、来ていました。
建物の中を、色々と見学しました。
ハウス
ここは、生活訓練居室
視覚障害者が、盲導犬と一緒に訓練のために暮らすお部屋です。
畳の部屋も、バス、トイレ、台所、冷蔵庫や食器棚、などなど・・・
本当に、ごく普通のお部屋です。とても綺麗でした。
繁殖犬2
一般家庭で飼われている繁殖犬に会いました。
ちょうど、妊娠していてお腹にエコーを当てている所です。
たくさんの人が見ている中、大人しく診察を受けています。
繁殖犬
この子のお腹の中には、ただ今3頭の子犬が確認されました。
この中から、将来立派な盲導犬に育つ子が出来るのかな?
繁殖犬1
やっと、終わりました。
ちょっと、くたびれた様子
お疲れ様良く頑張ったね!偉い!偉い!
ルナ繁殖犬
この後、盲導犬の犬舎を見に行ったら、ナントルナが・・・繁殖犬に・・・って、うちのルナじゃありませんが・・・
去年この子を、この犬舎で見ました。
うちのルナと同じ名前だったので、覚えています。
あの時は、まだ盲導犬候補だったのに・・・
1年経って、しっかり繁殖犬になってしまったのですね。
頑張るのだよ
あっという間の一日!バザーあり、体験コーナーあり、結構楽しかったのと、勉強になりました。
暗闇を体験するコーナーに行き、真っ暗な部屋の中を歩きました。
前が全く見えず、壁伝いにゴールを目指す。
中が迷路のようになっているせいか、方向が全く分からない。
本当に出口に出られるのか?手を伸ばして、辺りを探る。そうしなければ、ぶつかるのではないかと、怖くて仕方がない。
やっと出口にたどり着くと、ホッとしたのと同時に、心臓の音が聞こえるくらいドキドキ鳴っていた。
目が見えないと言うのは、ものすごい恐怖でした。
視覚障害者の方々は、常にこの恐怖と戦っているんですね。
盲導犬が、その方たちの目となり、不自由のない生活に導くまでの訓練は、ものすごく大変なものなのでしょう。色々と勉強になった一日でした。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

ありがたい日常 

普通に生活をするということが、どれだけありがたいのか・・・なかなか健康だと気づかないですよね。
ラブが病気になり、その姿を見ていて健康のありがたさをしみじみ感じました。
モモルナママさんが行かれたところって、テレビなんかでも紹介されたところですよね?
以前、テレビであっててエルパパにメールしたら、そこ行った事あると言っていました。きっと、一緒にいったんだろうなぁと思いますが。
盲導犬協会のイベントなんてあるんですね。そんなのあったら、バザーでいらなくても、なんでもかんでも買ってしまいそう・・・v-286
  • posted by みかっち 
  • URL 
  • 2006.04/27 13:19分 
  • [Edit]

貴重な体験でしたねっ! 

盲導犬って聞くとテレビの特集番組でもとにかく涙v-406がつきもんですよねv-395
1年間育てて別れるときも、けなげに訓練に励むときもぜ~んぶ泣けてきてしまうのですv-409
どうしてもワン子の気持ちになってしまうのですが、真っ暗闇に体験をしたらきっと考えも変わりますね…
唯一パピーちゃんのしぐさの可愛さに癒されるけどとっても切ないなぁv-388
でもがんばって訓練してる姿を目にすると、うちの子らに「もっとしゃきっとせいv-363」と激を飛ばしたくなってしまうv-26
爪の垢でもいただきたいえんちゃん一家でしたv-421
盲導犬の繁殖犬ルナちゃんがんばれですねv-91
  • posted by えんちゃん。 
  • URL 
  • 2006.04/27 16:14分 
  • [Edit]

みかっちさんへ 

そうです!エルパパと一緒に行きました。
福岡には、盲導犬協会はないのでしょうか?
本当に、健康だと気づくことがないでしょうね。
体験してみて、何不自由なく、健康だというありがたさがみにしみました。

確かに、バザーでは犬グッズもちょっと置いてあるので、とりあえずは使えそうなものを色々買ってしまい、後でサイズが合わなくて、お友達に譲り売ったのも出てきました。
  • posted by モモルナ 
  • URL 
  • 2006.04/27 23:09分 
  • [Edit]

えんちゃんへ 

私は多分、パピーウォーカーは出来ないですねv-358
一年間育てて、別れるのがやっぱり辛すぎてv-406、泣くだけで済むなら良いのですが、自分の方が病気v-451になりそうなんでv-390・・・
それをやっているご家族の方は、大変だと思いますよv-356。一番かわいい盛りの時に、別れなければならないのですからv-409・・・割り切れないと出来ないですよねv-390
心が強いんだなぁ~v-91と思います。
モモルナママは、これでもかなり心がか弱いのです。v-239
  • posted by モモルナ 
  • URL 
  • 2006.04/27 23:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://momoluna.blog47.fc2.com/tb.php/56-0b33e009

左サイドメニュー

プロフィール

momoluna

Author:momoluna
シェルティでありながら、スタンダードから遠く離れた、垂れ耳モモと立ち耳ルナ。

モモ
LUCKY PLAYER JP SEA DREAM
生年月日 2001年8月10日

ルナ
GRUNDY OF GRUNENWALD
生年月日 2003年5月30日

北海道札幌市在住

最近の記事

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

右サイドメニュー

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。